ちゃんと稼げるフリーランスになろう

ちゃんと稼げるフリーランスになろう

正社員からフリーランスに転身する人が増えています

正社員からフリーランスに転身する人が増えています

家で小さな子供の面倒を見たい 親の介護をしないといけない 煩わしい人間関係から解放されたい 入社してこんなはずじゃなかったと後悔 仕事量やプレッシャーに見合った給料ではない
様々な理由で、自由な働き方ができるフリーランスになる人が急増しています。
私もその中の一人です。
私の場合、Webデザイナー・Webディレクターとして働いていますが、フリーランスには主にWebデザイナー、エンジニア(プログラマー、システムエンジニア)、ライターなどがあります。
そのほかにも料理研究家や接客コンサルタントなど、得意なことを仕事にできる時代です。
特にWeb制作系はフリーランスと相性バツグンです。

では、フリーランスとして働くことにはどんなメリット・デメリットがあるのでしょう?

フリーランスのメリット

時間を自由に使える

フリーランスは自分で自由に時間を使えます。
お子さんの参観日にも行けるし、家族が病気になった時にそばにいてあげられます。
納期を守りさえすれば、時間の使い方は自分次第です。

収入のアップ率がすごい

会社員だと、収入をあげようと思ったら休日出勤や残業で稼ぐしかありません。
このご時世、残業は許さないという会社も多くなってきて、残業代を稼ぐことも難しくなってきています。
昇級したとしても、収入が倍にはなりません。
その点、フリーランスは自分次第で収入が1.5倍にも2倍にもなります。
私は昨年は、初年度に比べて4倍の収入でした。来年はさらに今年の3倍にしたいと思っています。それが可能なのがフリーランスです。

場所を選ばない

田舎でも都会でも、同じように働けます。
特に、Webデザイナーやプログラマー、ライターなど、自宅で作成したデータを送ればいいような仕事の場合、特に場所を選びません。
田舎だから不利ということは一切ありません。

人間関係に悩まなくていい

会社やパートだと、必ず合わない人が一人はいます。
合わないだけでなく、仕事上必ず関わらないといけない人だったりしたら、苦痛です。
会社を辞めたくなる理由の第一位は人間関係と言われています。
フリーランスは付き合う人を選べるし、毎日顔を合わさないといけないイヤな人という存在自体あり得ません。

実力以上の仕事を押し付けられたり、プレッシャーを与えられることがない

人数の少ない職場では、まだ入社1年目でもミスの許されない責任重大な仕事を任されたり、上司から大きなプレッシャーをかけられたり、モラハラまがいの重圧を感じることがあります。
フリーランスも、もちろん仕事への責任は持たないといけませんが、自分の実力の範囲内でできることを受けていれば、無駄にストレスを溜め込まずに済みます。

フリーランスのデメリット

収入が不安定

フリーランスは自分で仕事の営業から作業、事務処理、税金関係まで全てをこなさないといけません。
仕事ができなくても基本給は保証される会社員と違って、収入は自分次第で変動します。
頑張れば大幅に収入アップするのと同時に、病気になったりすると、その間働くことができないので容赦無く収入は減ります。

オン・オフの切り替えがしにくい

働く時間や場所が自由になるということは、いつでもどこでも仕事ができるということで、家事や育児の時間以外は全て仕事ということになりかねません。
知らず知らずのうちに仕事をしすぎて体調を壊していた・・・なんてことも。
私も仕事を休むという感覚がなくなっていて、365日何かしら仕事をしている状況です。好きでやってるので辛くはないのですが・・・

福利厚生がない

会社員時代や夫の扶養に入っていた時は、毎年健康診断(人間ドッグ)を受けていました。
会社の保養施設を格安で利用できたり、いろんな店舗で使える割引券をもらったりもしていました。
でも今はそれがない。
健康診断は、自分の意思で全て自費で行かなければいけません。

デメリットはありますが、会社員時代よりも収入を増やすことができれば、
フリーランスほど楽しく自由な働き方はありません。
いろんな人との繋がりもでき、視野が広がります。狭い世界で悩み、あくせくしていたことが嘘のようです。

私が成功できたのは、成功してる人から学んだから

私が成功できたのは、成功してる人から学んだから

私は時給800円以下のパートを辞めて、Webデザインで仕事をすることを選んで本当に良かったと思っています。
あのままパートを続けていたら、今頃まだ貧しい生活を送っていたでしょう。


私がWebデザイナーとして成功できてるのは、成功してる人から学んだからです。


私の運命を変えたのは、ヨウさんという方のメルマガでした。
そのメルマガには、「成功するためには、本物の成功者がいる環境に飛びこまないとダメ。」と書いてありました。

私はその講座を受けることを決め、そこでWebデザインを通してのし上がっていくノウハウを教えてもらいました。

そこで得たことは今までのなによりも大きかったと思います。

ヨウさんは現在、人に教えることをやめて、自分のビジネスに没頭しているので、ご紹介することはできません。


でも、その時に学んだ「Webデザイナーとして成功するためのノウハウ」を私が教えることはできます。

ヨウさんはWebデザインのスキルに関しては、あまり詳しく教えてくれなかったので
私が開催している講座では、Webデザインを習得し、さらに集客や広告運用のノウハウを教えています。
さらに、インターンシップ制度も取り入れ、実際の案件をすることで実践での学びを得てもらっています。

このメルマガでは、講座でお伝えしている内容の、主に集客面の概要とWebデザイナーが成功するためのノウハウをお伝えします。
デザインのスキルをメルマガのみで教えるのはちょっと難しいので

Webデザイナーとして安定収入を得られるための情報を得たい方は、お気軽にご登録ください。
メルマガ無料登録はこちらから