東京ディズニーリゾート|反省と次回失敗しないための注意点

GWスタートと同時に、東京ディズニーランドとディズニーシーに家族で行ってきました。

反省その1 空港からディズニーまでのバスは要予約

ディズニーランドへは今まで3~4回行ったことがあるんだけど
親に連れられ・・とか、会社の社内旅行で・・とか、関東の友だちに連れられて・・とかで、空港から自力で行ったことはなく
空港から次々とシャトルバスが出てるんだろうなと勝手に思ってました。
簡単にTDLまで行けると。

しかしそれは甘かったw

確かにバスは出てる。
でも本数はそんなに多くはなく、バスのカウンターで問い合わせたら
予約してないと乗れない状態。
完全に甘く見てた~~~

 

しょうがないので、モノレールや山手線、京葉線など乗り換えてやっとこさディズニーランドホテルへ。
所要時間2時間。
実はディズニーに行くきっかけになったのは、松原潤一さんが主催してるブログマーケティングスクールの懇親会があったから。
はじめは行く予定なんてなかったんだけど、急に子供連れて行ったら喜ぶかも!とか思って行くことにしたのです。

私のツメの甘さのせいで懇親会にも1時間くらいしか参加できず・・・

 

東京に行く直前まで仕事に追われていたので、バスのことなんて考えが及びませんでした。

やはり旅行に行くときは入念に下調べをしなきゃいけないなって反省。
次は失敗しない!!

 

反省その2 パークチケットは事前に購入すべし

懇親会が終わり、いよいよTDLへ!!
次の日はTDSに行く予定だったので、2DAYパスポートを購入。
1DAYだったら
大人(18才以上)7,400円中人(中学生・高校生)6,400円小人(4才~小学生)4,800円
だけど、2DAYだったら
大人(18才以上)13,200円中人(中学生・高校生)11,600円小人(4才~小学生)8,600円
ちょっとお得だし。

でも事前に購入していれば、もっと安く買えた。
これも私の下調べ不足でした。

 

反省その3 ファストパスを活用すべし

正直、初日は昼からだったしすごい人が多いので、アトラクションはあきらめてました。
でも何個か並んでみようってことで、並んだ。合計5時間は並んだ。
スプラッシュマウンテン
スターツアーズ
カリブの海賊

 

ただ、延々と並んでる横をすいすい並ばずに入っていく人たちがいて、
きっとお金を払えばああやって並ばずに乗れるんだな?くっそーお金持ちめ!!!
と悔しさマックスだったんですが、スタッフの方に聞いてみたら
ファストパスというものがあることを教えてくれたのです。

ファストパスがあれば並ばずに乗れる!?
初日はもうファストパスも取れなかったけど、翌日のシーでは絶対にゲットしてやる!!と夫婦で決意したのでした。

 

エレクトリカルパレードは場所取りしなくてもきれいに見れた!

エレクトリカルパレードが19時半からってことで、19時くらいからようやく場所を探しはじめる田舎者の私たち。
もちろん、いい場所が空いてるはずもなく、なんとなくぶらぶらとたどり着いたところが「座って見るエリア」
まだ後ろの方があいてたので、並んでみたらすぐにスタッフがはいここまでーとロープで区切っていました。
ギリギリセーフ!

 

ちょっと遠かったけど、きれいに見れました♡

 

5台くらいで終わるだろうと思っていたら、次から次に途切れることなく続くパレード。
なんかすごい。さすがディズニー!!!

 

息子はエレクトリカルパレードをエレクトーンで弾いたことがあり、「この曲知ってる!」と嬉しそうでしたw
ちなみに、スターツアーズで流れてたスターウォーズのメドレーも弾いたことがあり、「この曲知ってる!」と言ってましたw

 

ボケてる画像ばかりでごめんなさいw

 

羽田空港着のバスは確保

2日目。
まずはホテルで空港へのバスが出てるかどうかをダメもとで聞いてみたら
あっさりと「出ております」と。
余裕で予約もでき、昨日の苦労はいったいなんだったんだろうと。

ホテル予約したときにバスも予約しておけばよかったんだね。
でも予約の時に空港からホテルまではバスは出ておりませんと言ってたよね。

帰りは出てるんだね。

なんだかよくわからんけど、帰りはラクに帰れるんだね。

まぁいいか。

 

反省その4 ホテルのプランをちゃんとチェックしてなかった

ホテルのプランでチケットを2枚分がついてるとのこと。

2DAYパスポート買ってしまったよぉ涙

 

これまた私の下調べ不足というか、予約の時に書いてあったのを今ここで思い出したのでした。
ていうか、ディズニー関連のツアーでは、パスポートがついてたりファストパスがついてたりするので
ちゃんとチェックしましょうね。

 

今回は売り場に並んでる人にあげよう。と思って、帰るときにチケット売り場にいた人に
「これあげます」とプレゼントしようとしたら、お金を渡して来ようとしたので「いいからいいから」と無理に押し付けたら
私のバッグに無理やり5千円をねじ込んできましたw

ほんとはこういうことやっちゃいけないんだろうけど、もったいないやん?
もらった人は普通の金額よりずっと安く手に入る
私は無駄になるところを5千円で譲れた
これぞwin-winでしょ。

 

ディズニーは連係プレーが大事

ディズニーシーは、ランドよりも作りこまれた感じで、すごかった。

真っ先にタワー・オブ・テラーのファストパスを取りに行き、無事にゲット。

 

指定されてる時間までまだ時間があったので、旦那が一人で別のファストパスを取りに行ってくれることに。
その間、とりあえず待ち時間が短いものに並んでみようってことで子供と3人で「タートルトーク」というのに並んでみた。

並んでたら旦那から電話が鳴り
ファストパスは連続してゲットできないとのこと。

時間をおいてからじゃないと次のを取れないんだって。

 

だからタートルトークが終わったあたりで取りに行こうかと言ってたら
別のアトラクションで取れたらしく、
アトラクションによって空けなきゃいけない時間か違うことが判明。

 

それからというもの、旦那がパーク内を午前中いっぱいうろうろしてファストパスを計5枚ゲットしてくれた。
午前でほぼすべてのファストパス発行は終了した模様。

 

シーで並んだのは最初のタートルトークと昼食のレストランくらい。

人はびっくりするくらい多かったけど、アトラクションにはすいすい乗れたのでストレスゼロでした。

 

タワー・オブ・テラーは、ほんとにおもしろかった!!
エレベーターに乗ってる設定でぐーーんと上に行って一気に下に急降下するんだけど
建物の中だったので、ビックリハウス的な仕掛けになってるのかと思いきや、ほんとに上まで上がって落ちてるじゃないの。

すっごい騒いでしまいましたw

 

あと、海底2万マイルは私と旦那のチケットを子供たちにゆずって
子供たちは2連続で楽しんでました。

 

トイ・ストーリーはオープン直後にファストパス予約終了~でした。
すごい人気w

 

センター・オブ・ジ・アースも人気なので取れなかった。
メインを一つ決めて、オープンと同時にメインへ走る。
あとはゲットできたらラッキーって感じでファストパス対象のアトラクションをまわる。

これはカップルだと難しいだろうな。
友だちグループでも、誰がファストパス係になるのか、自己犠牲スピリットを持った人がいてくれたら助かるけど、まぁ難しいだろうね。

やはり、ファミリーで父親が犠牲になってファストパス係に徹してくれたら、家族はらく~に楽しめるってことで。

お父さんたち、頑張ってくださいw

 

ランドだけだったら、きっと後悔と反省だらけの消化不良な感じで終わってたんだろうけど
シーでリベンジできたので、大満足のディズニーリゾートでした(≧∇≦)

 

次に行くときは完璧にディズニーを制覇できる自信がありますw

 

反省その5 靴はスニーカーを選ぶべし

まぁ当然のことなんだけど、スニーカーじゃないと絶対にダメ。
私はちょっとヒールの入ったミュールで行ってしまったので、初日の夕方には足がボロボロ。
足が痛すぎて泣きそうでした。

ほんとはスニーカー持って行く予定だったんだけど、すっかり忘れてましたw

旅行は準備が大事w

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です