絶対に読まれるメルマガのタイトル

今日は、絶対に読まれるメルマガのタイトルについて
私が調べまくった結果をお伝えしたいと思います!

 

メルマガ作成において、件名は一番重要なところです。

ここで開封率が劇的に変わるし、
それに伴って、記事内のURLクリック率、
ひいては成約率が変わってきます。

検索エンジンでは、いろんなキーワードで検索する人が多いために
タイトルにキーワードを詰め込まないといけませんが

メルマガの場合、たくさん届くメールの中で
興味を持たせ、開いてもらわなければいけません。

 

キーワードを羅列しただけのタイトルは、
まったく興味をそそりません。

 

私の場合、以下のような件名だったら、
とりあえず開いてみますw

◎事件性のある件名
◎限定性のある件名
◎メリット、ベネフィットがわかる件名
◎「無料」や「プレゼント」が提示された件名

 

【事件性のある件名】
たとえば
「ストーカーに狙われました」
「事件に巻き込まれました」

など。野次馬根性で開いてしまいます。
誰でも野次馬精神は持ってるものです。

 

【限定性のある件名】
「あと2日で公開終了!!」
「無料でこのノウハウが手に入るのはあと4時間!!」

限定されると、それが狙いだと分かっていても
知りたくなりますw

ただし、疲れきってる時は、
こういうタイトルはウザいだけです。

 

【メリット・ベネフィット】
メリットとベネフィットは微妙に違いますが
人は自分の利益になることを目の前にちらつかされたら
手に入れたいと思っちゃいます。

「1ヶ月で割と簡単に〇万円稼げるようになる方法」
「3週間で細マッチョになって、モテまくれ!!」

 

これらの延長線として有効なのが
【プレゼント】 と 【無料】

「1登録で1000円のプレゼント!!」
「3つのミッションで現金プレゼント」
「今だけ【無料】で30万円のツールをプレゼント」

やはり誰でも得することに弱いんですよね。

あなたがネットビジネスに興味を持つようになったのも
たぶん
「月に30万円副収入が得られる!!」とか
「脱サラして」とかいう文言を見たからじゃないですか?

 

いずれにしても、ワンパターンでマンネリ化してしまうと
クリックされなくなるので

たまにはスパイス的なタイトルを放り込んでみてください。

 

たとえば、短くする。
「これあげます」
「内緒ですよ」

あと、意表をついてみる。
「妻が浮気してるんです」

とか、「なに?なんの話?w」って開いてくれます。

究極は、差出人の名前を見ただけで
ワクワクしてメールを開いてもらえるようになること。

 

そんなん不可能だろって思うかもしれませんが

私は、差出人の名前を見ただけで、
無条件でメールを開きたくなる人いますよ。

私もそんなメルマガを出せる人になりたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

りりちこです。福岡在住2児の母です♪ web制作をしてます。またwebデザインで仕事をしたい方のサポートもしてます。 目まぐるしく変化していくWebの世界で生き残っていくために、日々インプットアウトプットを繰り返しています。