記事の中に貼ってるリンクって、どれくらいクリックされてるか調べたことがありますか?
クリック数÷インプレッション数×100 でクリック率が出ます。
Google Analyticsや忍者アナライズを入れてる方はクリック数とかインプレッション数、クリック率が分かると思うので、一度調べてみてください。

スポンサーリンク

私の場合、3.5%くらいでした。

では、このクリック率を上げるためにできることってなにかわかりますか?
今日は一番簡単にできる方法をご紹介します。

 

リンクの見せ方を変えるだけ

最近のワードプレスのテーマって、デザイン重視のためか、リンクの下線が出ないようになってるものが多いですよね?

そんなこと気にも留めて無かったって方もいるかもしれませんが
これって意外と大事なことなんです。

 

リンクの下線がなく文字の色が違ってるだけだったら、そもそもリンクだと気付かれずに
せっかくリンクを貼っててもクリックされないってことがあります。

デザイン性も大事ですが、読者にとってなにが大事かと言うと、わかりやすさです。

クリック率や登録率って、こういう小さなところにも気を配って、わかりやすくすることでグンとアップします。

クリックを誘導するために、下線はつけておきましょう。

 

CSSを変更しよう

実は、このことがずっと気になっていながらも、このブログで何か販売してるわけでもないし~と思うとめんどくさくて(笑)そのままにしてました。
しかし先日、ブログの読者様から「下線を出す方法を教えてください」とメッセージをもらったんです。
そういうリクエストがないとなかなか動かないのが私ですw

 

でもリクエストされると即動きます。

 

早速スタイルシートをいろいろ見てみました。

で、以下のコードをスタイルシートの一番下に貼るだけでOKです。

 

 

もしxeoryのカスタマイズで分からないことややりたいことがあったら、是非リクエストしてください!

私にもどうしてもわからないこともありますが、できる限りの努力はします(笑)