私が稼げるようになったまでの道のり

はじめまして。
原美穂と申します。
りりちこって名前でネット活動してますが、そろそろ本名でもいいんじゃないかと思い始めてます。

生まれも育ちも福岡ですが
九州男児が大っ嫌いな2児の母です(笑)

 

成金からどん底へ

私の父は、いわゆる成金でした。


だから私も、幼少期はとても裕福な生活をしていました。
確か小学校低学年まで、かなりバブリーな暮らしだったと思います。

ところがお金の作り方も使い方も知らない父は
ただ、いきなりもらった遺産を使うことしかできず

無意味な会社を作ったり
愛人に店を持たせたり
世界一周に行ってみたり
毎晩、飲み屋で大盤振る舞いをしたりで

あっという間にお金はなくなり、
あっという間に借金取りから追われる生活に転落しました。

 

家を差し押さえられ
いきなり田舎町に引っ越すことになったんですが

そのころから父は帰ってこなくなり

私たちの生活はどん底レベルになりました。

 

父は逃げて行ったけれど
母は逃げることなく、真正面から現実と戦っていました。

私たちを守るために。

 

闇金からもお金を借り
1年365日が借金の支払日でした。

 

大学に進学して、私は奨学金で何とか卒業できたものの
弟は学費が払えず中退。
その後IT企業に拾われたので、今では立派なプグラマーになりましたが。


 

それにしても、今考えると、毎月の生活費って
どうやって捻出していたんだろう
母はどうやって借金を返済したんだろう
と不思議です。

 

どん底からはい出したものの・・・

私が社会人になってしばらくすると
借金取りもこなくなっていました。

そして母は再婚。
人柄の良さを気に入られて
70代の独り身のおじいさんから
世話をしてほしいと プロポーズされたそうです(笑)

 

私もしっかりと稼げて、まじめな人と結婚しようと思い
そういう人と結婚したんですが

 

ところが2番目の子が生まれたあたりから
夫の給料が激減し始め
(結婚当初もらっていた半分位)
業界トップの会社は、深夜2時まで仕事をしてるのに
残業代が出ないというブラック企業に変貌し

あまりに無茶を言ってくる会社に
夫もイライラがたまり、だんだん地が出てきました。

 

優しく見えた夫も
わがまま、見栄っ張り、男尊女卑の
九州男児だったんです(泣)
(もちろん、素敵な九州男児はたくさんいます)

ちょっと気に食わないと
感情を爆発させるようになってきました。

 

生活も苦しくなってきて
1000円のものを買うのも勇気がいるように。

毎月毎月、家計簿とにらめっこです。
正直、家計簿を見るのも嫌でした(笑)


 

それでもまぁ、この子たちがもう少し大きくなったら
私が働けばいい
そう思って、なるべく前向きに楽しく生活していました。


魔の同居生活

そんなときに姑が事故に遭い、面倒を見るために同居することに。

最初はうまくやれてたんですが
やはり同居は難しいです。

金銭感覚がかなりゆるく、孫より息子がかわいい
義母に対してイライラするようになり

気付いたら義母との仲は悪くなり
夫とも仲が悪くなり
最悪の状況に・・・
ほんとに離婚寸前になったんです。

 

でも子供たちはかわいい。
子供たちは私のことも夫のことも大好きで
この土地でたくさんの友達もでき
習い事もがんばってる。

子供たちの世界を、親のエゴで壊したくない。
そう思い、離婚は踏みとどまりました。

しかしこのまま時給720円のパートをしていても
生活がよくなるわけではなく
夫の給料は下がる一方だし、将来的にかなり不安でした。

 

これからどんどん子供の教育にお金がかかる。
お金がないから、大学には行かせられない
なんて言いたくない。

でも子供たちにもまだ手がかかり

年をとった夫の両親も
介護が必要になってきている。

とてもフルタイムで働くことなんて
できません。

 

人生を変えた出会い

そんなとき、子供達と行った本屋さんで
ネットビジネスの雑誌を読んだんです。

そこには在宅で10万も20万も稼いでる人達が
たくさん載ってました。

せどりをやってる主婦も特集されていて
まずその 「せどり」という言葉がインパクトあって

家に帰ってネットで調べたら
出るわ出るわ。
せどりに関する記事が
たくさんあるじゃないですか!

 

いろいろ読むにつれ
これなら私でもできるんじゃないかと
自己流でやってみました。

しかし結果はまったくダメで(笑)
ヤフオクに出した大ヒット中の
人気の本でさえも売れず


ただ闇雲にやっていたのでは
ダメだということに気づきました。
ちゃんと正しいやり方に従ってやらなければ。

 

ノウハウというものがあることも
初めて知りました。

そしてそのノウハウが商品として売られていることも。

私は早速ノウハウを購入し、その通りにやりました。
素直に、教えられるとおりに。

 

後で思ったのですが、
この、素直さ が大事だったんだなと。

ノウハウ通りにやったら、
すぐに稼げるようになりました。

始めたその月に、8万近く売り上げました。
売上なので、儲けは半分位ですが。

 

それでもすごく嬉しかったです。
苦しい生活に、一筋の光が見えた気がしました。

この生活から脱出できるかもしれない!!

今まで諦めてたものが
また蘇ってきたような感覚でした。

 

夫にも義両親にも、もちろん子供たちにも
とても優しい気持ちになれました。

金銭的にいつもよりも余裕があるって
心にも余裕ができます。

しばらくせどりを続けていたんですが
ちょっとした問題にぶつかり
これ以上の収入は、今の状況では見込めないなと
判断し、

せどりのほかにできるネットビジネスも
さがすようになりました。

 

そこでいくつかの詐欺商材を買ってしまうんですが(笑)

そこらへんの話は、また別の機会にしますが
とにかく、失敗を経て行き着いたのが
WEBデザインという仕事です。


WEBデザインなら、他人の商品を売るアフィリエイトよりも
確実に稼ぐことができるんじゃないか。

直感的にそう感じました。

そしてその直感は正しかったです。



 

新しい人生のはじまり

1ヶ月、パートで働いた給料が、
ランディングページ1枚作るだけで稼げてしまう。

コピーライティングなども勉強しないといけないし
最初は寝る間も惜しんで作業していました。
いまでも努力は必要です。
寝れない日もあります。

でも雇われているのと、自分のために仕事をするのでは全然違います。

デザインの仕事は、お客様あってのもの。
お客様から喜ばれることにも、この上ない満足感があります。

 
WEBデザインに出会ってなければ
私の人生は負け犬人生でした。

これからの人生、私の好きなように生きていくつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です