否定する人への対処法と付き合い方

肯定

私は、ただ否定するだけの人のことは信じません。

否定するなら、自分の意見もしっかり言えなければ全く説得力がないからです。

スポンサーリンク

でも大抵、人を否定する人って、自分が否定されるのが嫌なので、はっきりとした意見を言わないんですよね。
そういうのって卑怯。

そして自分が否定されるとめちゃくちゃ怒るw

その場では抑えてるつもりでも、どこかで必ずその怒りを表現してきます。

 

否定する人への上手な対処法

そういうタイプの人に、変われと言っても無理なので、せめてそういう人が身近にいた時の対処法を考えてみました。

関係を断ってしまうっていうのも一つのやり方ですが、できればそういう方法はとりたくないんですよね。
なんとなくわだかまりが残ってしまうし、後味悪いじゃないですか。なので、うまく付き合うことが大事だと思います。

1 感情的にならない。

否定されるとムカつくけど、感情的になったら終わりです。
喧嘩になるだけ。相手は否定しただけだったのが、どんどん攻撃的になります

2 相手の意見を聞く

頭ごなしに否定してきても、とりあえず話を聞いてみましょう。
ネガティブな人とはかかわらないに越したことはありませんが、無駄な喧嘩をしたくなかったら、とりあえず意見を聞いて受け入れましょう。
そこで肯定する必要はないと思いますが、意見を受け入れる姿勢を見せるだけでも心象は変わると思います。

3 ほめる

否定ばかりする人は、基本的に自分が大好きで他人を見下してる人が多いので、無理やりでもほめてあげる。
ほめられることで自尊心が満たされ、こっちのことを嫌いじゃなくなり否定してこなくなる。

4 否定的な言葉を使わない

他人は自分の鏡。
否定的な言葉を自分のほうからつかわないようにしましょう。

否定をされて喜ぶ人はいないということ。
否定されて感謝する人もいないということ。
誰かを否定してるのを聞かされてる人は、楽しくはないということ。

否定はバカでもできる、レベルの低い自己主張だということを心に留めていたら、人を否定する気持ちもなくなります。

 

私は、好き嫌いがはっきりしてて、嫌いな人にはニコニコできないタイプで
ブログでもムカついたらムカついたと書いてしまう幼稚なところがあるんですが
どんなに嫌いでも、耳をふさぐのではなくちゃんと意見は聞くようにしてます。

癪に障るけど、正しいことを言ってれば受け入れるし、アドバイスも素直に聞きます。

 

長年生きてきて、いろんな人とのかかわりで、そうしたほうがいいってことが分かったので、人の意見は素直に聞くようになったわけですが
若い時の私は、嫌いな人の意見なんてハナから受け付けないし、聞く耳なんてこれっぽっちも持ってませんでした。

でも他人なら、相手がひいてくれることが多かったけど、姑や親戚が相手だとそうもいかずw
結局、どんな態度でいるのが賢いのかが分かったんですね。

それが大人になるっていうことだと思うんですが。

 

だから、全肯定はしないけど、とりあえず受け入れるという姿勢でいたいと思っています。

人との関係が良好であれば、家庭内でも交友関係でも職場でもビジネスでも、うまくいくはずですからね!

 

肯定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

ABOUTこの記事をかいた人

りりちこです。福岡在住の主婦で、2児の母です♪ webデザインやネットビジネスでお小遣い稼ぎをしており、稼ぎたい方のサポートもしてます。 詳しいプロフィールはこちらから!