起業に否定的だった夫の気持ちを変えさせた方法

私の旦那は、インターネットの世界にかなり偏見を持ってる古いタイプの人間です。

インターネット=「出会い系」、「2ちゃんねるで悪口言い放題」、「儲け話の詐欺」「バーチャルの世界」

そういうものだと思っています。

 

なので、最初私がネットビジネスで起業すると言ったとき、頭ごなしに否定されました。

「そんなもんで稼げるわけがない」
「気持ち悪い」
「馬鹿か」

 

ちょうど、姑との同居がものすごいストレスになっていたころで、
私と姑との関係も、私と旦那との関係も、最悪な時期でした。

 

経済的に苦しかったのもあり、金遣いが荒くなんでも人のせいにする姑に毎日イライラしてました。

 

もし経済的にあと少しでも楽になることができたら、きっと姑や旦那に優しくなれるはずだと思って、ネットビジネスをがんばろうと決意したんです。

 

でもいきなり否定されてしまった私。

 

何を言っても、きっと言葉では理解してもらえないと思いました。
もう、態度や結果で納得してもらうしかなかった。

 

そのあたりから、私は一切旦那の前でネットビジネスの話はしませんでした。
旦那さんや奥さんが理解のある人たちが心底うらやましかった。

 

でもそんなことを言ってもしょうがない。

 

パートの傍ら、せっせとネットビジネスに取り組みました。

へこむこととかうまくいかないこととかあったけど、泣き言は誰にも一切言わなかった。

 

デザインを始めてからは、寝る時間も惜しんで勉強しました。

めちゃくちゃきつかったけど、「きつい」「ねむい」「だるい」は家族の前では禁止してました。

 

鈍感になること

旦那のパワハラがこの時期すごかったんですが、受け流すというか、あえて鈍感になりました。
いちいち気にしない。いや、気にしてないふり。
姑の嫌味も聞こえないふり。

 

この時期に旦那から言われた暴言の数々は、全然心に響いてないふりをしてたけど、正直忘れることができません。

ネットビジネスに関してだけでなく、私が毎朝5時半に起きて作ってたお弁当をボロクソに言われたことはマジで一生忘れないw

 

でもあえて、そんな暴言に傷ついてないふりをしてました。
旦那は、どんなにいじめても平気な様子の私に対して、暖簾に腕押し状態だったに違いない。

 

結果を出すこと

旦那のパワハラに気付かないふりをしながら、深夜遅くまでめちゃくちゃ頑張りました。

とにかく、デザインで仕事をもらえるようになろう!

今はきつくても、きっとあとでこの頑張りは自分に返ってくる!って。

 

そう思いながら一生懸命やってきた結果、ちらほらと有料案件をもらえるようになってきました。

 

有料案件の金額も、最初は2000円くらいだったのが
1万円になり
1万5千円になり
2万円になり
4万円になり
8万円になり
10万円になり
15万円になり

徐々に徐々に上がっていきました。

 

仕事も途切れることなくもらえるようになってきました。

 

ここで初めて旦那にもう一度私がやってることを話したんです。
機嫌がよさそうな時を見計らって。

 

いま、ホームページを作ったり、画像を作ったりしてお金をもらってるよ。
弁護士さんのサイトも作ったよ。保育園のサイトも作ったよ。焼き芋屋さんのサイト作ったときは苦労したよーって。

 

旦那はもう否定することはありませんでした。

 

気前よく還元する

私が稼いだお金は、基本生活費の足しにしてます。

 

が、旦那や姑からすると、私がため込んでるように見えるみたいなので
余ったお金は全部貯金したいのを我慢して、新しい服を買ってあげたり旅行に連れて行ったりして還元してます。

 

それでもまだゆとりがあるので、今は本当に精神的にラク!

 

旦那も、ようやく私を一人前の妻だと認めてくれたようです。

 

「なんで離婚しなかったの?」
「離婚した方が楽じゃない?」
「子供のためなんて自己満足なだけじゃないの?」

と言われることもありますが、私には私の幸せの在り方があるんです。

 

今は旦那も私を大事にしてくれてます。
子供たちも心身ともに健全に成長してくれてる。
姑ともうまくやってる。
実家の母とは変わらず仲良し。
母と離婚した父ともいい関係を保ってる。

 

だから私は今、すごく幸せ!

 

この幸せは、与えられた幸せではなく、自分で勝ち取った幸せだと思ってます。
だからずっと家族も仕事も大事にしていきたい!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

りりちこです。福岡在住の主婦で、2児の母です♪ webデザインやネットビジネスでお小遣い稼ぎをしており、稼ぎたい方のサポートもしてます。 詳しいプロフィールはこちらから!