7年間貧乏主婦だった私が貧乏から脱出するためにしたことまとめ

貧乏な人って、日本にどれくらいいるんでしょうね。

貧乏の基準がよくわからないけど、「相対的貧困率」(所得が平均値の半分以下の人の割合)で考えると、日本は13.5%だそうです。
この数値だけを見ると、日本は世界でもトップクラスの貧困率らしいけど、平均値によっても違うし国自体の豊かさとかによっても違うだろうから、日本は貧乏な人が世界的に見て多いって一概には言えません。

ただ、全体的に所得が低い人が増えてるみたいですね。

スポンサーリンク


うちの旦那はバカなので、全国平均より自分の年収は上だと喜んでるけど、世代によっても平均値って違うからねw

40代とか50代の平均値は、確か600万~700万だったので、平均以下ですよw
20代とかの若い人達が極端に少ないので、全体の平均が下がってるみたいです。
今って派遣社員とかが多いからね。
低所得でも親と同居してたりして、支出を抑えることができるので、向上心も低そう。

 

でもやっぱり貧乏って嫌じゃないですか!?

 

私は絶対嫌です。

 

ママ友に、500円とかをケチる人がいるけど、そんなみみっちい生活はしたくないし。

できることなら好きな服を着て、好きな車に乗って、いいもの食べて、
たまには旅行に行って、子供にも教育費をたくさんかけたい。

 

では、安月給の夫を持つ身として、どうやったら貧乏から脱出できるのか?

 

家計管理をしっかりする

家計簿
まず、自分で稼げるようになるまでは、普段の生活の支出を見直すことが大事です。
こちらの記事を参考にしてみてください。
お金を貯めるために
いかに貯金していくかがポイントです。

テレビ見てたら、給料が手取り20万円で子供2人いる家庭、奥さん専業主婦なのに、毎月2万円はちゃんと貯金してる夫婦がいて感心しました。

本気で節約すれば、所得低くても貯金はできるんです!!!

 

株や宝くじはやめよう

そして、株や宝くじに望みをかけるのはやめたほうがいいです。
確かに、株で儲けてる人もいる。

 

きちんと勉強して、毎日目を離さずにデートレーダーとしてやっていくなら
株で稼ぐこともできるだろうし、宝くじに当たる人は確実にいるわけです。

でも宝くじで大当たりする確率よりも、家族の保険金が入ってくる確率のほうが高いらしいです(笑)
まぁ、家族の死を願うってわけにもいかないですけどね。
あくまで確率の話ですね。

 

株ってあくまで資金に余裕がある人達がするものだと思います。
必死で貯めた100万円をつぎ込んでするもんじゃないです。
負けたら、取り返そうとして絶対にもっと多くのお金をかけてしまうから。

株にハマる人って、基本的な脳の構造がギャンブラーと一緒なんだと思う。

 

正社員として働く

正社員
ちょっとしたパートではなく、正社員としてバリバリ働くのもいいでしょう。
旦那さんの給料に自分の給料がプラスされれば、かなりゆとりができますね。
ただこれは、介護などしなくてよい人に限るし、子供にもあまり手をかけられなくなってしまうけど。

わたし的には、自分の時間も大幅になくなるし、子供のことがいい加減になってしまうのはとても嫌。

息子の学校の校長先生(女性)とか、好きな仕事を定年までやり遂げてかっこいいなって思うけど。

 

なんだかんだ言って勉強するのが一番

勉強
前にも書いたけど、貧乏から脱出するためにいちばんいい方法は、勉強することです。

貧乏から脱出するために一番必要なこと
国家資格を取るのもいいですが、結局、自分の時間を切り売りして働くことになるので、私は資格の勉強はしようと思いませんが。
というか、前に医療事務の資格を取ったんだけど、結局医療事務の仕事は時給の低いパートばかりだし、貧乏から脱出するには程遠いんですよね。

国家資格だと、ある程度収入もよくて条件のいいところで働けるけど。

でも今から看護師になるための勉強をしたり司法書士の勉強をするのはきつい。だからゆくゆくは起業してやっていけるような技術や知識を身に付けることが一番だと思うんです。
試験なんてないし、ある程度知識を蓄えたら、どんどん実践していってスキルを磨いていけばいいし。

 

webデザインで稼ぐ

勉強して何をするかというと、ネットビジネスがおすすめ!
特に、私がやってるようなwebデザインは、需要も多いのでめっちゃお勧めです。
半年くらい集中して勉強したら、このようなランディングページをつくることができるようになり、これを1個作るだけで1か月のパート代くらい稼げます。
私の制作実績

私は現在、主婦が自宅で稼ぐための情報を中心に、メルマガを発行しています。
貧乏から抜け出したい人は必見!!
⇒ りりちこ通信

 

アフィリエイトで稼ぐ

ブログにアフィリエイトリンクを貼って、それで稼いでる人たちもたくさんいます。

ただ、どっちにしても勉強することは必須です。
何も考えずにブログを書いてアフィリのリンクを貼るだけでは、到底稼げるようにならない。
アクセスを集めるために、研究して勉強しなくてはいけません。

 

デザインのほうで稼ぎつつ、ブログでも稼げたら、収入の柱が増えるね。
貧乏なんて無縁の生活が待ってます。

ただ資格のためだけに勉強するよりも、稼ぎに直結するような勉強は、なかなかモチベーションが下がることもないし、やりがいがありますよ。

 

ネットビジネスとネットワークビジネスは違う

ネットワークビジネスはダメですよ!(笑)
仲間を増やしたら、その分自分の収入が増えるってやつ。
これで稼げてるのは、トップの人達だけです。
人見知りだから、そういうの向いてないって言うと、決まって「サポートするよ!連れて来てくれたら私が話をしてあげる」みたいなことを言ってくるけど、そんなわけのわからん人に話をしてもらうってだけで、紹介した人からの信用ガタ落ちだからね。

やたらと羽振りのよさそうな、若作りの感じのいいおばさんが「今の生活を変えたくない?」と勧誘してくるけど、私は胡散臭さしか感じなかった。

私は3人がかりで勧誘されたけど、「これをやらないなんて」と一人の人が言うと
あとの二人が「お気の毒」と声をそろえて言うのがお決まりみたいで、
うっわー、気持ちわるっ!って感じでした。

面と向かって勧誘されると、すごく断りづらいけど、ガンガン自分の下に人を集められない人は絶対に稼げないし後悔するだけなので、営業力のない人はくれぐれも手を出さないでくださいね!

※ネットワークビジネスでちゃんと稼げてる人もいます。人と話すのが好きだったり営業が得意な人は向いてると思う。

 

まとめ

  • 一獲千金的なことには手を出さない!
  • 紹介ビジネスはやらない!
  • 稼げるようになるまでは日々の家計管理をきちんとする
  • 稼ぐために必要だと思うことを学ぶ

2 件のコメント

  • パソコンのアドレス、登録させて頂きました。
    自営の主人の売り上げが厳しい中、貯蓄を切り崩さざる得ない状況に、昨夜は良く眠れませんでした。私自身も専業主婦生活が長く、なかなか社会復帰が出来ない状況に不甲斐ない思いです。
    今日、このブログに出会えて事をキッカケに我が家の財政を何とかしていかなければ、と真剣に考えております。

    • 上石さん、はじめまして!
      ブログ読んでもらえて嬉しいです。

      ご主人、自営業をされてるんですね。
      どこの業界も厳しいですよね・・・
      サラリーマンだってどんどん収入を減らされてきついですけどね。
      旦那の収入だけを頼ってたら不安になるばかりです。

      なにかスキルを身に付けて、自分の力で家計を支える!!と決めたら
      意外と辛さがなくなって楽しくなってきますよ^^
      自分に向いてることはなんなのか、まずはじっくり考えてみてください!
      私で相談に乗れることがあったらいつでもメッセージくださいね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    りりちこです。福岡在住の主婦で、2児の母です♪ webデザインやネットビジネスでお小遣い稼ぎをしており、稼ぎたい方のサポートもしてます。 詳しいプロフィールはこちらから!