視力低下の原因と予防

ああ、首が痛いw

私は制作の仕事が多いので、結構詰まってしまうこともあり
デザインやコードで「うーーーん」となったら
図のようにずりずりと下がってちょっと考えるんですね。

寝てしまう
するとそのまま寝てしまってることがしょっちゅうw

この姿勢で寝てしまうと、そりゃあもう首とか肩とか凝りまくりです。

骨とか歪みまくってるんだろうなぁと思われますw

 

スポンサーリンク


近距離の作業を続けると視力は低下する

ところで、パソコンや本などをじっと凝視してると
目も悪くなるので、気を付けたほうがいいですよ。

娘が小学校2年生にして目が悪くなってきてるので
視力回復センターに通ってるんですが

そこで聞いたところによると、

近距離での作業(勉強・ゲーム・読書・手芸・パソコンなど)をやってると
近くのものを見るために、目の周りの筋肉がカッチカチになるそうなんですね。

遠くのものを見るためには、その筋肉をゆるめて目の水晶体を薄くして遠くに焦点を合わせるそうなんだけど
近くのものばかり見てるとこの筋肉が固まって水晶体が厚いまま、元に戻りにくくなり
目が悪くなってくるということなんです。

 

視力低下を防止するために心がけること

だから、目が悪くならないために、パソコンでの作業などは
30分に1回くらい休憩を入れ
目の周りの筋肉をゆるめるマッサージをしたり
首や肩をまわして血行を良くしたりしたほうがいいそうです。

 

一番いいのは、遠くを見ること。

遠くのものを見ようとすることで、目の筋肉をゆるめ、水晶体を薄くして、厚いまま固まらせないようにすることが大事です。

だから、子供の勉強机はなるべく窓側がいいらしいです。
勉強や読書は今のテーブルとかよりも勉強机でさせて
30分に一回、休憩させ、窓の外を見させる。

 

DSを何時間もやりっぱなしなんて、もってのほかです!

うちではDS禁止にしましたw
特に娘。

せっかく「クマとも」でたどたどしいしゃべり方をするクマちゃんと仲良くなってたけどw
目のほうが大事!!!

私ももともと目が悪く、レーシックを受けたので一応視力はよくなったけど
だんだんまた悪くなってきてるらしいので
気を付けてます。

車に乗ってる時とか外を歩いてる時も、なるべく遠くを見るようにしたらいいそうです。

 

暗いところは目によくないの?

暗い所でなにか読んだり勉強したりすると目が悪くなるっていうのはちょっと違って
暗いところ自体はそんなに悪くないそうなんですね。

逆に、蛍光灯の光が明るすぎると網膜を傷つけるからよくないのだとか。

ただ、薄暗いところは小さな字が見にくくて、どうしても目を近づけて見てしまうので
目が悪くなりやすいんだそうです。

つまり、目を近づけるのが一番目のためによくないってことですね。

 

遺伝などによっても、目が悪くなりやすいとかなりにくいとかあるみたいなので
一概には言えませんが、予防することはできるので、お子さんやご自分の視力低下を防ぐために
気を付けてみてください!

2 件のコメント

  • りりちこさん初めまして!
    ザキオと申します。

    サイト、とても綺麗で見やすいですね!

    ちょうど最近眼を酷使しすぎてどうにかしようとしていたところ、
    りりちこさんのサイトにたどり着きました。

    やはり近づき過ぎるのはよくなかったんですね!
    僕も30分に一回休憩制度を取り入れてみようと思います(笑)

    また色々と参考にさせていただきますね!
    それでは、ありがとうございました!

    • ザキオさん、はじめまして!
      コメントありがとうございます^^

      目は本当に大事なので、大切にしてください。

      遠くを見るっていうのもかなり有効みたいです。
      遠くに飛んでる鳥の数を数えたり、ビルの輪郭を目でたどったり
      遠くのものを一生懸命見るっていうのが
      目の筋肉を緩めるらしく、視力低下防止になるのだとか。

      今後ともよろしくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    りりちこです。福岡在住の主婦で、2児の母です♪ webデザインやネットビジネスでお小遣い稼ぎをしており、稼ぎたい方のサポートもしてます。 詳しいプロフィールはこちらから!